<< August 2022 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

May 23, 2007

[Gyao] 「ふしぎの海のナディア」配信
May 23, 2007 00:57 PM written by 兼乃

GyaO、テレビアニメ「ふしぎの海のナディア」を順次配信。ネットでは初
(Broadband Watch)
GyaOでは、5月22日正午〜7月1日正午まで第1〜10話の配信を他社に先行して行なう。また、6月22日正午〜8月1日正午まで第11〜20話を、7月22日正午〜9月1日正午まで第21〜30話を、8月22日正午〜10月1日正午まで第31〜39話を配信する。

見たことのない方は是非。

ウチも見て・・・・ってDVD-BOX持ってるんだったw


B00005MIBZふしぎの海のナディア DVD-BOX
鷹森淑乃 日高のり子 水谷優子
キングレコード 2001-10-30

by G-Tools

February 23, 2007

[Gyao] BPS〜バトルプログラマーシラセ〜 Gyaoにて配信
February 23, 2007 08:55 PM written by 兼乃

▲『BPS バトルプログラマーシラセ』GyaOにて放送決定!
(AIC ≫News) 情報源:[>>まなめはうす]
2/22(木)正午から1ヶ月限定で全5話一挙放送


という事で先日から配信されている模様。
BPSはさくっと見られておもしろいアニメなので、是非とも見てみよう。・・・というかこれから見るw

[>>BPS バトルプログラマーシラセ - Wikipedia]

[>>パソコンテレビ「GyaO」]

August 16, 2006

AIR #1-12
August 16, 2006 07:31 PM written by 兼乃

見よう、見ようとは思っていたのだけど機会がなかったAIRを全12話一気に走破。

もともとゲームでの話と演出のクオリティがあったものを、京アニが持ち前のアニメのクオリティを加えて名作に。
11話、12話はもう涙腺直撃で涙ボロボロ。

ゲームの方も久々にやってみようかなぁ。

[>>AIR - 京都アニメーション]

B0007URZC4AIR 6 通常版
石原立也 小野大輔 川上とも子
ポニーキャニオン 2005-09-07

by G-Tools

July 17, 2006

ローゼンメイデン トロイメント #1-12
July 17, 2006 08:13 PM written by 兼乃

休日にだだーっと制覇。

1作目と比べるとジュンの成長劇の部分が無いために、ドール主体で新キャラの薔薇水晶が暗躍する話。
前半はゆったりした流れで、最後の数話でムリヤリ話をまとめたって感じ。もうちょっと余裕をもって話を盛り上げて欲しかったなぁ。

OPは逸品。中世ヨーロッパなイメージとALI PROJRCTの歌がいいマッチングですごく雰囲気に合ってた。

TBSアニメーション「ローゼンメイデン トロイメント」公式HP
TBSアニメーション「ローゼンメイデン トロイメント」公式HP

WEBSHOT Script by phpspot

July 11, 2006

ローゼンメイデン #1-#12
July 11, 2006 08:06 PM written by 兼乃

今更ながら見てみたり。

原作の漫画は既読だけど、設定の細部が違うね。でも無理なくまとまってて良作。

TBSアニメ「ローゼンメイデン」公式ホームページ
TBSアニメ「ローゼンメイデン」公式ホームページ

WEBSHOT Script by phpspot

June 26, 2006

Shuffle! #1〜#24
June 26, 2006 10:37 AM written by 兼乃

DC-MC50U2の動作テストのつもりが、土日をかけて一気に1話から最終話まで走破してしまった。

原作はPCゲームかな?未プレイ。放送時のレビューとかも見てなかったので事前知識は全くない状態。
そういう事もあってか中盤以降の話の展開についつい続きが気になって止まらずに最後まで。。。
中盤までも、各キャラクタに焦点を合わせた話で中だるみは全く感じる事はなかった。

この手のゲーム原作の話ってメインヒロインとくっつく話か、誰ともくっつかずになぁなぁで終わる話のどちらかだと思うけど、Shuffleでは前者。
で、このメインヒロインってのは大抵前面に出てたり、主人公に一番近い存在のキャラだったりするので、当初の予想は楓かなぁと思ってたのよ。
途中ないがしろにされてたので、そこから「本当に必要なのは楓なんだー」みたいな展開になるかと思いきや・・・。
良い意味で予想外の展開だったので非常に楽しめた。

ゲームの方も折を見てやってみようかなぁ。

SHUFFLE!|WOWOW ONLINE
SHUFFLE!|WOWOW ONLINE

WEBSHOT Script by phpspot

January 09, 2006

最終回消化
January 09, 2006 07:12 PM written by 兼乃

新番組が始まってるなかようやく最終回を迎えたものの視聴終了。

ダ・カーポ セカンドシーズン
結局なんだんでしょ?新キャラのアイシアを出して2クールやった末に想定通り元鞘へ。
いっそあり得たかもしれない結末・・とか言ってハーレムエンドの方がまだ納得できたよ;;

ガン・ソード
キャッチフレーズが「痛快娯楽復讐劇」なんだけど、まさにそのままだった;;
最終回だからシリアスに行くのかと思ったらカギ爪が斜め上を行ってくれましたよ。
プロジェクトも緻密に計画・計算されたものと思いきやヴァンのようなバカも入れてやり直そうとか言い出すし。。
まぁバカ最強ってことで、随所のバカっぷりは面白かったです。

ARIA -The Animation-
文句なしで今期一番の良作でした。
ほのぼのとした世界で起きるちょっとした奇跡。大きなドラマは無いけれど世界観・演出・音楽で見てる人を優しい世界で包んでくれる作品。
第2期の制作発表があったようだけれど個人的にはスパっと1期で終わってくれた方が嬉しいです。

October 18, 2005

新番組追加
October 18, 2005 05:51 PM written by 兼乃

前のエントリに追加し忘れた。。

  • アニマル横町
  • 見るつもりはなかったのだけどBLEACHの予約時間が前のままだったので偶然撮れてた。
    独特の雰囲気があるよねぇ。ギャグもツボにはまるほど面白いものでもなかったのだけど、とある拍子ではっちゃけると面白いかも?

  • ToHeart2
  • 元のゲームは未プレイなのでキャラ設定とかは不明。
    えーと・・・1,2話見た程度だけどこのまま登場ヒロインの数だけキャラ紹介っぽい話が展開されていくのでしょうか。。そのキャラも特に魅力を感じないので激しく微妙。
    話としても在り来たりのどっち付かずの状態だろうしね。かといってDCSSのように固定のヒロインがいると「ことり(´・ω・)カワイソス」な状態だしね(DCSSは音夢が登場してから微妙やね)。
    視聴の切る候補その1。

October 17, 2005

新番組群
October 17, 2005 00:40 PM written by 兼乃

ようやくエアチェック予定の秋の新番組を一通り見たので。


  • クラスターエッジ
  • 中世ヨーロッパ的な雰囲気がありつつも飛行機などの機械もあったり。
    世界観は悪くはないとは思うのだけど、なにがやりたいのかよく分からない。特に主人公が。
    期待してたのだけど・・・ちょっと微妙。

  • 灼眼のシャナ
  • 原作の文庫は・・・・読もうと思ったままで未読。
    一話だから仕方ないとはいえ、視聴者どころか主人公も置いてけぼりな感じ。あと2,3話は様子見かなぁ。

  • ARIA 〜The Animetion〜
  • 爽やかな背景と雰囲気でほのぼのな感じの中でしっかり話をまとめるのはなかなか。
    このクオリティで続くのであれば良作になりそう。

  • IGPX
  • 格闘ありの早さを競うレースなのだろうけど、個人的にイマイチ。

  • 舞-乙HiME
  • もう舞HiMEの一部キャラが出てるパラレルワールドのような別モノ。
    いろいろ詰め込んでる割には混乱することなくスラっと見られるのはなかなか。
    新キャラも前作キャラに食われることなく立っていたので新旧キャラのからみも楽しみの一つ・・なのかな。


  • ソルティレイ
  • ヒロインの髪型はアリエネーとか思ったのだけど、AICということで納得(w。
    路線としてはハードボイルド系なんだろうけど・・・あんまりそれらしい雰囲気は感じないんだよねぇ。
    AICってことで微妙な路線になりそう。

  • BLOOD+
  • 流石はProductionI.G。絵と動きが今期の中でダントツ。
    日常描写もベタなものではなく見せ方を工夫してる部分が多々あって力を入れている事が分かる。今後どう転ぶか楽しみ。

October 13, 2005

[ANIME] いろいろ消化
October 13, 2005 11:31 AM written by 兼乃

ようやく夏の番組を消化できはじめた。。

奥様は魔法少女
最後までナンだかなぁって展開。嬉子と巽が惹かれ合うエピソードが皆無だったので見てる方は置いてけぼりな感じだった。
一話か二話のウテナテイストが垣間見えたときはちょっと期待したのだけど結局そこだけだったしね。。


創聖のアクエリオン
うーん・・・これといって?中盤のバカさ振りはいろんな意味で面白かったけれど話をまとめに入ったら普通になっちゃった。
どうでも良いことだけど、OPを歌ってるAIKOは少し前の坂本真綾じゃないかって思うくらい声が似てると思うのだけど・・どうだろ?


かみちゅ
良くも悪くも最後まであのまったりペースだった。ゆりえだけじゃなく、個性のある周りのキャラの話があればまた違ったと思うのだけどー。


タイドライン・ブルー
惜しい、実に惜しい。ナディアの様な冒険活劇を期待してたのだけど、結局は兄弟が仲良くなって終わり。もっと長いスパンで話しが続けば個々のキャラを掘り下げて話が展開できたと思うのにね。1クールじゃ短かったよ。


スピードグラファー
終盤が面白かった。中盤のダラダラ感で何回か切ろうかとも思ってたのだけど見続けて良かった。


ぺとぺとさん
かみちゅ!とはまたテイストが違ったまったり感で妙に古くさい感じがそれはそれで。
「ぺとぺとさん」という設定が活かされた話があまりない上に後半は「いもてん」なんて変な路線になっちゃったからなぁ。
あと、個々の話の切り方が妙に気になったのはウチだけ?



新番組は終末にまとめて見る;;

共通カテゴリ記事