<< August 2022 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

February 24, 2007

[高橋弥七郎] 灼眼のシャナ vol.14
February 24, 2007 09:14 PM written by 兼乃

読了。

最後のどんでん返しで強烈な引きで終わる14巻だけれど「なんだってー」という感想より先に「読み終わったぁ」っていう安堵感が;;
本のボリューム云々より、高橋弥七郎さんの文章との相性なんだろうな・・・前も書いたような気がするけれど、読解するのにすごく疲れるのよ...。
普段は一冊読み終わるまでは、移動中の暇つぶしは他の本やゲームに手を出さないのだけど、この人の作品(灼眼のシャナシリーズ)だけはほぼ必ず区切りのいいところで他のものに逃げちゃうw

話の内容としてはシャナと一美の決戦が予想外の結末を生むのでおもしろかったよ。

4840237190灼眼のシャナ 14 (14)
高橋 弥七郎
メディアワークス 2007-02

by G-Tools

February 13, 2007

[高橋弥七郎] 灼眼のシャナ 14
February 13, 2007 10:39 AM written by 兼乃

いつの間にか出てた。

・・・・

なんか今までの話をすぽーんと忘れているので12,13巻あたりから読み直さないとダメかも;;

4840237190灼眼のシャナ 14 (14)
高橋 弥七郎
メディアワークス 2007-02

by G-Tools

December 30, 2006

[OVA] 灼眼のシャナ特別編 「恋と温泉の校外学習!」
December 30, 2006 07:39 PM written by 兼乃

シャナに一美がライバル宣言をした直後の話。
時期的にはTVの13話くらい?

主役はオガちゃん。
それ以上でもそれ以下でもなし。


まぁ・・・・がんばれ、オガちゃんw


[>>灼眼のシャナ]

B000HEVXS2灼眼のシャナ特別編 "恋と温泉の校外学習!" 初回限定版
高橋弥七郎 渡部高志 釘宮理恵
ジェネオン エンタテインメント 2006-12-08

by G-Tools

September 15, 2006

[novel] 灼眼のシャナ 13
September 15, 2006 09:53 AM written by 兼乃

さくっと読了。

12巻を読んでから暫く経っていて詳細は覚えてなかったので、13巻の冒頭はアレ?って感じだったけれど読み進めていって納得。
この時間軸が前後する構成は流れを掴んでないと混乱するよね;;

それぞれのキャラの進む道が決まって、仮装舞踏会側もいろいろ暗躍してるようだし次巻からまた話が動くかな。


484023549X灼眼のシャナ〈13〉
高橋 弥七郎
メディアワークス 2006-09

by G-Tools

March 23, 2006

灼眼のシャナ 最終回
March 23, 2006 08:26 PM written by 兼乃

原作ではまだ零時迷子に対してバルマスケが具体的に動いてないのでここ数話はアニメオリジナル・・・・だと思う。

で、最終回。
シャナvsヘカテー、ヴィルヘルミナvsベルペオス、マージョリーvsシュドナイの三戦がまるまる残ってるのに30分で終わるのか不安。
案の定各戦はあっさり気味、展開は駆け足風味。
ていうか劇場版って・・・なにやるんだろ。前任の炎髪灼眼の話でもやるんだろうか。



そういえばもう番組改編の時期だ。エアチェックスケジュールを作り直さないと・・。

February 16, 2006

[高橋弥七郎] 灼眼のシャナ 12
February 16, 2006 09:18 AM written by 兼乃

出てたのでつい・・・。

すごい引きで終わった前巻からの続きで前巻までの日常が壊されて話しが急展開。
零時迷子の謎も解き明かされますが・・・またもやいい所で終了。むむぅ。

にしても、Vol.0の時は読むのが苦痛だったのにvol.12はさくさく読めた。
同じタイトル、同じ作者なのにこの差は一体なんだろう?
キャラクタが成長してるとか、その辺の変化の有無の違いなんだろうか。自分でも不思議。

灼眼のシャナ〈12〉灼眼のシャナ〈12〉
高橋 弥七郎

メディアワークス 2006-02
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

January 25, 2006

[高橋弥七郎] 灼眼のシャナ vol.0
January 25, 2006 02:05 PM written by 兼乃

番外編のVol.0を読了。

大きくはギャグ2本に書き下ろしシリアスが1本。
ギャグの部分とシリアスの部分のギャップが激しくて後になってるシリアス部の序盤は文字を追ってるだけになってたり。。

好みの問題なんだろうけどこの作者の文体はウチにはツライ。
決して変な文章ではないのだけど情景が頭に描きにくいからただ文章を文字として読んでるだけになることが多いんだよね。
外伝まで入れて計12冊も読んでから言うのもナンだけどw


灼眼のシャナ0灼眼のシャナ0
高橋 弥七郎

メディアワークス 2005-06
売り上げランキング : 2,914

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

January 05, 2006

[高橋弥七郎] 灼眼のシャナ 11
January 05, 2006 09:50 AM written by 兼乃

読了。

戦闘や大きな話の展開は無かったけれどあちこちに伏線が。
気になる引きで終わってるので次巻が待ち遠しい。

灼眼のシャナ (11)灼眼のシャナ (11)
高橋 弥七郎

メディアワークス 2005-11
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

December 27, 2005

[高橋弥七郎] 灼眼のシャナ 10
December 27, 2005 11:53 AM written by 兼乃

Vol.5も過去の話だけれど、Vol.10はそれ以前の先代が主役の話。
読み終えて、ああなるほどと全体的な話の流れが分かってきたね。

Vol.10だけでみるといきなり登場人物が様変わりして場面があちこちに飛ぶから読みにくい。
内容としてはキャラそれぞれの「愛」が絡み合って面白かったんだけどね。

灼眼のシャナ〈10〉灼眼のシャナ〈10〉
高橋 弥七郎

メディアワークス 2005-09
売り上げランキング : 120

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

December 21, 2005

[高橋弥七郎] 灼眼のシャナ 8,9
December 21, 2005 10:12 AM written by 兼乃

読了っと。

可もなく不可もなく・・・ただ周りが変化してるのに主人公だけが変わってないのがなんかなぁって感じ。

4840228337灼眼のシャナ〈8〉
高橋 弥七郎

メディアワークス 2004-10
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


4840228817灼眼のシャナ〈9〉
高橋 弥七郎

メディアワークス 2005-02
売り上げランキング : 6,370

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

共通カテゴリ記事